起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術

ビジネス書の分野をかけめぐっていった勝間和代さん。 2008年は勝間和代さんと出会った記念すべき年かもしれません。 そんな勝間和代さんの最新作を読んでみました。 起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術ダイヤモンド社 勝間 和代 ユーザレビュー:精神論でなく、具体的 ...Amazonアソシ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

おかあさん☆おとうさんのための行動科学

行動科学と聞いて、科学とついているから難しそうと思うことはありません。 この本は、子育ての基本原理を行動科学という視点から切り開いてきます。 そしてこの方法は、「いつ、どこでも、誰でも」できる教育法なのです。 おかあさん☆おとうさんのための行動科学フォレスト出版 石田 淳 ユーザレビュー:行動科学行動科学でお ..…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

英語ベストセラー本の研究

今まで様々な英語学習法、英語勉強法の本を読んできましたが、 この本が全ての集大成、究極の英語学習法を提示しているといっても、 過言ではりません。 英語ベストセラー本の研究 (幻冬舎新書 は 4-1)幻冬舎 晴山陽一 ユーザレビュー:ノスタルジーに浸るに ...学習のやり方から、学 ...教育・訓練のコア:「 ...Am…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

時速1000字で書く技術

このブログを書こうときっかけになった本です。 自分の文章作成の練習と並行して、本を紹介していこうと思いました。 たった800文字程度のつたない文章ですが、かなり頑張りました。 時速1000字で書く技術すばる舎 後藤 禎典 ユーザレビュー:目からウロコわかりや ...「文章を書く時代」の ...チェックリストとして ..…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more